2009年02月07日

「書評の鉄人列伝」で取り上げていただきました [雑記帖]

オンライン書店ビーケーワン

 昨日、オンライン書店ビーケーワン「書評の鉄人列伝」で取り上げていただきました。「列伝」経由でお越しいただいた皆さん、はじめまして。また「列伝」をご存じない方は、一度のぞいてみていただけると、もれなく佐吉が喜びます。

 「列伝」で紹介していただけるというメールが届いたのは、今から2週間ほど前。ちょうどビーケーワンに30本目の書評を投稿した直後のことでした。「列伝」で取り上げていただくには、「○○さんの書評一覧」の1ページ目が埋まる30本以上の投稿が必要だということは以前から知っていましたが、まさかいきなり来るとは思っていなかったので、ちょっと面食らいました。

 コメントと自己紹介はそれを受けて考えたものですが、普段書評を書くうえでの心づもり……なんていうほど大袈裟なものじゃないけど、常々あたまの隅っこに置いていることを、どうにかあのスペースに収めようとしたら、あんな云い方になってしまった、という次第です。あらためて読み返してみると、ちょっとキザだったかもしれませんね(汗)。まあ、所詮どこの馬の骨ともわからない素人書評子のたわごと。笑って聞き流してやってください。

 それにしても、『作品と深く対話している様子が、じっくり練られた文章の端々から感じられます』という紹介文は、ちょっとイタかったなあ。やっぱり「じっくり練」っているのはバレバレなんですね。できることなら、(たとえ実際には胃がきりきり痛みそうなほど、熟考に熟考を、推敲に推敲を重ねていたとしても)いかにも、思いつくままさらさらっと書いたらこうなりました、みたいな洗練された達意の文章を書いてみたいものですが……まあ、ないものねだりをしても仕方がないですね。

 ともあれ、佐吉は佐吉にできる範囲で、これからも書評「のようなもの」を書いていこうと思います。このブログも、ホント、たま〜にでかまいませんから(どうせ更新も少ないし)、またのぞいてみていただければ幸いです。はじめての方はこれを機に、また以前からご存知の方はあらためて、不肖・佐吉、そして「プリオシン海岸」を、どうぞよろしくお願いします。

関連(するかもしれない)記事
「書評の鉄人」に選出されました [雑記帖]
読書感想文? 読書感想文はここにはないよぉ [雑記帖]

関連(するかもしれない)書籍

この記事へのコメント

はじめまして。BK1のおなじみさんだったのですね。今後ともよろしく。

Posted by よっちゃん at 2009年02月25日 21:18
はじめまして。よっちゃんさんの書評、しばしば拝読しております。

私自身は投稿も少ないうえに拙い書評ばかりで、おなじみなどと云っていただくと恐縮してしまいますが、あちらにもまたぼちぼち顔を出していこうと思っています。

こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。

Posted by 佐吉 at 2009年02月27日 10:33

コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須]



この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。