2005年07月13日

さらばライブドア [雑記帖]

 いきなりこんな話を切り出されても何のことかさっぱりわからない、という方もいらっしゃるだろうから、まずその経緯を簡単に説明しておく。すでにご存知の方は適当に飛ばして読んでいただきたい。

 先月からlivedoor Blogがリニューアル作業に入っている。ブログの仕様を変更し、既存のすべてのブログのデータを、順次その新しい環境に移していくのだという。当初、それは7月上旬に完了する予定だった。伝えられた仕様変更の内容も、ユーザーには概ね好意的に受け容れられていた。しかしその後の作業は著しく遅れているらしく、予定期間の半ばになっても、新環境に移行したブログはほとんど見かけられなかった。しかも、livedoorからはそれについての報告は一切なかった。いきおいユーザーからは不満の声が上がった。

 7月に入ってようやくそれに関する説明があった。そこで、予定より大幅に遅れてはいるが、一応作業は進められていると報告された。それによって、ユーザーからの反発は一旦は沈静化した。が、しかし……。

 新しい仕様が露わになるにつれ、再び、いや、以前にも増して、反発は強くなった。その理由はいくつか挙げられるが、中でも最も多くのユーザーが反発を覚えたのは、新しい仕様では、ライブドア・ブログからlivedoor関連以外のページへのリンクをクリックした場合、直接そのページには飛ばず、そのことを警告するページを経由するようになったことだった。それは事前には知らされていないことだった。

 livedoorでは、それを『ワンクリック詐欺など不正な外部リンクを未然に防ぐもの』と説明している。しかし、それは表向きの理由であって、真意は別にあるのではないかと考える向きも多い。が、livedoorの真の目的がどうであれ、これはユーザーにとってもビジターにとっても、非常に煩わしい仕様であることに変わりはない。『livedoor Blog 開発日誌』その記事には、あっと言う間に、それを非難するたくさんのコメントやトラックバックがついた。ブログの移転を考えるという声も多かった。

 さすがにそれは想定の範囲外だったのか、程なくして堀江社長本人 (と思われる人) から、それを修正する旨の発言があった。曰く、有料版についてはその仕様変更を中止する、無料版についても同様に (おそらく前向きに) 検討する、と。

 ひとまずこれで、移転を考えているというユーザーにとっても、そうする理由がなくなったことになる。しかし、それでもなお、『アキバBolg』さん『【無料ブログ比較なら】まあ待て、ブログを借りる前にここを読め。』さんといった、livedoor Blogの中でも特に人気の高いサイトさんを含む多くのユーザーが、移転を検討すると表明している。

 さて、佐吉はどうか。佐吉もやはり移転を検討する者の一人である。一連のlivedoorの、明らかにユーザーを軽視したやり方、そして場当たり的な対応にはすでに嫌気が差している。ここで恨み言を並べてみても仕方がないのでそれは控えるが、佐吉がlivedoorの姿勢に不信感を覚えたのはこれが初めてではなく、また、そうしたユーザーは佐吉独りではないはずである。その件について『【無料ブログ比較なら】……』さんが実に的確な指摘をされている。是非そちらをご覧いただきたい。

 ちなみに、佐吉が現在、移転先の候補にあげているのはSeesaaとFC2の二つである。これについては『【無料ブログ比較なら】……』さんを大いに参考にさせていただいている。移転先においても、デザインやレイアウトはできるだけ今のイメージを踏襲したいと考えている。正直、また一から出直しかと思うと気が重い。しかし、livedoorにはもうほとほと愛想が尽きた。さらばホリエモン。さらばlivedoor。

関連(するかもしれない)記事
ブログ移転顛末記 -1- [雑記帖]
ブログ移転顛末記 -2- [雑記帖]
ブログ移転顛末記 -3- [雑記帖]

関連(するかもしれない)書籍

この記事へのコメント

なんだかいろいろあったのですね…!全然知らなかったので、これ読んでびっくりしました。

ブログの引越しは大変ですよね。(経験者は語る…。)やっぱりいろいろ下調べをしてからやるべきですね。その点佐吉さんはすばらしいです…!

Posted by chiekoa at 2005年07月14日 00:07
コメントどうもありがとうございます。

ユーザー以外の方には気付きにくいとは思いますが、ライブドア・ブログでは、過去にも何度かこうした騒動がありました。ブログそのものはとてもよくできているだけに、かえってそれが残念です。

ブログ選びについては、さほど入念な調査をしているわけではありません。ごくごく一般的な比較をしているだけです。

それにしても、引越しはやはり大変そうですね。想像しただけでも軽い眩暈を覚えます^^;

Posted by 佐吉 at 2005年07月14日 10:46
エクスポート→インポートがうまくできればいいんですけどねぇ…。私はコピペしたので、腱鞘炎になりそうでしたよ!

Posted by chiekoa at 2005年07月14日 11:25
調べてみたところ、SeesaaもFC2もインポート/エクスポートには対応しているようです。ですが、肝心のライブドアが有料版でしかできないという…。1ヶ月だけ有料会員になろうかな? (^。^;

まあ、それができなければ、手動でちまちまやるしかありませんね。デザインやレイアウトの再現もちょっと頭の痛い問題です。

Posted by 佐吉 at 2005年07月14日 12:18
私の場合、「はてな」→「JUGEM」だったのですけれど、はてなからエクスポートした形式がJUGEMでのインポート形式と違っていたので、結局あきらめました。スクリプトでも書いて一発変換すればできるのかなと思ったのですけれど、そこまでする気力がなく…。

というわけで、有料を申し込むならその辺も調べてからのほうがいいかもしれません!ムダ金になっちゃったらもったいないですので…。

ちなみに、わたしも「はてな」っぽいデザインを再現するのに結構苦労しました。でもそれもなかなか楽しかったですよ!

Posted by chiekoa at 2005年07月14日 17:17
Seesaaとlivedoorが同じMovable Typeがベース、FC2が一部のMovable Typeに対応しているということなので、まあ、イケそうな感じです。が、念のため、過去にlivedoorから引っ越した人がいないか検索してみて、それに関する記事があれば参考にしようと思っています。

手動で移行した場合に作業にかかる時間を時給に換算すれば、1ヶ月分の料金くらいはいいかなとも思いますが、それで結局できなかったとなると、確かにまったくの無駄ですからね。移転先の選考と合わせてよく調べてみようと思います。いろいろアドバイスどうもありがとうございます。

Posted by 佐吉 at 2005年07月14日 18:13
こんにちは、ホンヤクモンスキー経由でときどき見せていただいてます。
私も現在、ライブドア→seesaaの移転を計画中ですが。
log2mt(http://www.log2mt.com/)というツールを使ったところ、コメントのついていないエントリーについてはこれで移行ができるようでした。でも細かい手直しも必要で、やはり大変な作業になりそうです。

Posted by nego10 at 2005年07月15日 21:22
nego10さん、はじめまして。コメントどうもありがとうございます。

佐吉も、今のところ、移転先にはSeesaaが有力で、試験的にブログを立ち上げてみたところです。そして、実はファイルのエクスポート→インポートはすでに終えてしまいました。(つづく)

Posted by 佐吉 at 2005年07月15日 22:34
というのも、上のコメントにも書いたとおり、livedoorでは有料版のPROでしかインポート/エクスポートができませんが、幸いPROには1週間のお試し期間があります。なので、一旦PROに登録してファイルを移動、その後、PROをキャンセルしてしまえば、費用を発生させずにファイルの移行ができます。

ウチのブログはエントリーが100件程度ですが、それで、livedoorからのエクスポートが数分、Seesaaへのインポートが数秒で完了しました。コメントやトラックバックもすべて移されています。もちろん、それでもいくつか修正の必要なところはありますが、思ったより大分楽に済みました。後はデザインとレイアウトですね^^

Posted by 佐吉 at 2005年07月15日 22:34

コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須]



この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。