2005年07月17日

ブログ移転顛末記 -2- [雑記帖]

前途多難 (?)

 SeesaaかFC2か、それが問題だ。が、決着は案外簡単についた。佐吉はSeesaaで新しいブログを立ち上げることにした。決め手となったのは、やはり管理画面の操作性だった。Seesaaはlivedoorと同じMovable Typeをベースにしている。だから、管理画面上での操作も、感覚的にlivedoorのそれに近い。livedoorに慣れた佐吉には、それゆえSeesaaの方が扱いやすく感じられたのだ。

 過去にブログを移転したことのある人何人かに話を聞いた。皆、異口同音に大変だったと言う。最も手間がかかったのがファイルの移動。エクスポート→インポート (すなわちトランスポート) が上手くいかず、一つひとつのファイルを手作業で移したという人もいた。

 さて、livedoorからSeesaa、あるいはlivedoorからFC2の場合はどうか。livedoorとSeesaaはファイル形式が同じ (Movable Type形式)、FC2もそれに対応している。どちらも問題なくトランスポートできそうだ。ところが、調べてみると肝心のlivedoorが、有料版のlivedoor Blog PROでしかログのエクスポートができないのだという。なんてェ仕様だ…… (-_-;

 もちろん、それだけのために、撤退しようと考えているブログを有料版にするのは馬鹿らしい。しかし、さらに説明を読んでみると、livedoorのPROには7日間のお試し期間があると書かれている。そうだ、これだ! これを使えば良いのだ!

 早速、PROを申込み、いきなりファイルをエクスポート。エクスポートしたファイルをSeesaaにインポートしてみる。あっさりできてしまった。コメントやトラックバックも、もちろんすべてきちんと反映されている (ちなみにFC2でもやってみたが、こちらはひと通りインポートできたものの、文字化けやレイアウトの崩れが多く、かなりの修正作業が要りそうだ)。言うまでもなく、その後すぐにlivedoor PROはキャンセルした。

 さて、一番頭の痛かった作業が、気が抜けるほど簡単に済んでしまった。となると、デザインやレイアウトの編集もさほど億劫ではなくなってくる。単純な男なのである、佐吉は。次いでCSSとHTMLをいじってみる。

 ベースが同じというだけあって、livedoorブログとSeesaaブログとは構造がよく似ている。いきなりでもほとんど戸惑うところがない。HTMLについては、livedoorブログではページ全体を一つのファイルで編集するのに対して、Seesaaブログはそれを部分ごとに編集する構造になっている。最初はやりにくい気もしたが、慣れてくると逆にこっちの方が便利に思えてきた。たとえば、記述に誤りがあった場合、livedoorでは間違えた箇所を探すのは一苦労だが、Seesaaの場合は、それがそれぞれのパーツの範囲内で済む。これは楽ちんだ。それに、プレビュー機能があるのもありがたい。

 外出の予定が中止になり、土曜はほとんどずっと家でPCに向かっていた。半日ほどでデザインはほぼ再現することができた。さらに、livedoorブログにはなかった機能 (最新コメントや最新トラックバックのツリー表示など) も加え、新しいブログが一通り形になった。

 明けて今日日曜、サイト内でのリンクの修正やレイアウトの微調整など、残りの作業を済まそうとPCを立ち上げる。上手くすれば、今日にも本格的に新しいブログが始動できそうだ。Seesaaのトップページにアクセス……。

 と、ページが開けない。いきなり落ちてるじゃねえか! ( ̄□ ̄;;;





 いったいオレが何をしたっていうんだ…orz

つづく (?)

関連(するかもしれない)記事
さらばライブドア [雑記帖]
ブログ移転顛末記 -1- [雑記帖]
ブログ移転顛末記 -3- [雑記帖]

関連(するかもしれない)書籍

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須]



この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。