2005年07月18日

ブログ移転顛末記 -3- [雑記帖]

ようやくお披露目

 昨日、Seesaaのトップページが開けなかったと書いたが、正確には、開けなかったのではなく、空っぽのページが表示されていたのである。何があったのか詳しいことはわからない。夜になって、サーバーにアクセス障害があったことがSeesaaから報告された。Seesaaユーザーにとっても未曾有の出来事だったらしく、一部では結構な騒ぎになっていたようだ。佐吉は、奇しくも移転したその日にそれを体験してしまったわけだが、むしろそれだけに、「こういうものなんだろう」と変な納得の仕方をしていた。

 Seesaaの公式ブログなどをのぞいていて知ったのだが、先月あたり、Seesaaは話にならないくらい重かったらしい。先日サーバーを追加して、ようやくなんとかまともに稼動するようになったのだそうだ。例のlivedoorの騒動によって、(佐吉のように) livedoorからSeesaaに移転する人が増え、またSeesaaが重くなりはしないかと心配している人もいた。

 正直、それを読んで一瞬、Seesaaへの引越しは失敗だったかなぁ、と思った。しかし、他にもいろいろ読んでみると、FC2にも似たようなトラブルはあるらしいし、他の様々なブログも同様らしい。もっと悲惨なところもたくさんあるという。それだけブログ・サービスを運営していくのは大変だということなのだろう。佐吉自身は、少なくとも、昨日、今日とあれこれ操作した限りでは、Seesaaに特に不都合は感じなかった。もう旧ブログで移転のお知らせもしてしまったことだし、このままSeesaaでやっていくことにする。

 さて、昨日話したとおり、今日は各記事本文の修正とページのレイアウトの微調整。旧ブログにも、そのほとんどのページに、それに対応する新ブログのページへのリンクを貼る。当初はそこまでやるつもりはなかったが、エントリーの数も高々100件だからと思い、やってみた。やってみたら想像したほどには手間はかからなかった。デザインとレイアウトは、基本的にlivedoorでやっていたことを再現して、さらにlivedoorブログではできなかった要素も新たにいくつか加えた。だからか、こうして出来上がったブログを眺めてみると、およそSeesaaらしくないような気がする……けど、まあ、いいだろ。

 まだ、いくつかのブログさんへの連絡や、ポータル・サイトへの登録情報の変更手続きなどが残っているが、ウチの中ではこれで引越し作業は完了。こんなにあっさり終わるとは思わなかった。ともあれ、これからはここで、またつまらないことを書き散らしていくことになる。心機一転である。皆様、今後とも、『プリオシン海岸』をどうぞよろしく♪

関連(するかもしれない)記事
さらばライブドア [雑記帖]
ブログ移転顛末記 -1- [雑記帖]
ブログ移転顛末記 -2- [雑記帖]

関連(するかもしれない)書籍

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前: [必須]

メールアドレス:

ホームページURL:

コメント: [必須]



この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。